ワンデースパークリングカラーについて、口コミや評判をまとめてみました。カラコン購入のときには参考にしてくださいね。

どのカラーもとても評判がよいことに驚きました。
ワンデースパークリングカラーは全5色です。他社のカラコンではカラーが多くなればなるほど、人気のないカラーというものがあります。
大体5色以上になると1色か2色、これはちょっと・・・というカラーが出てきます。ですが、ワンデースパークリングカラーはどれも同じように人気です。

特に人気なのはリッチヘーゼルです。とても自然になじむブラウン系カラーですので、普段使いにピッタリとの意見が多いですね。

リッチバイオレット・リッチブルーは普段使い向きではないけれど使いやすい色味と人気です。
ただ、この2色に限っては度なしのみなのが残念との意見がありました。これは人気の裏返しともいえますね。

つけ心地はなかなかよさそうです。フィット感はとてもよく、乾燥も少ないとのこと。でもこれは個人差も大きいようで、目薬があれば大丈夫だったという人もいましたね。

リピーターが多いのも特徴でした。
コスパに優れ、カラーもデザインもつけ心地も満足となったら、リピート買いは当然でしょう。
他には最近発売になった1年タイプのカラーズのカラコンも、なかなかよさそうですよ。

Tags: ,

ワンデースパークリングカラーのそれぞれのカラーの特徴を簡単にまとめていますので、選ぶときの参考にどうぞ♪

リッチヘーゼル。ヘーゼルというほどには明るさを感じないブラウンカラー。
自然に瞳となじみます。オンからオフまで幅広く使えますね。

リッチグレー。ダークな発色のグレーで少しブルーがかった感じもあります。
凛とした大人な目もとになれますよ。黒く太いふちのおかげでハーフっぽい雰囲気にはならず、とても自然な印象です。

リッチグリーン。使い方が難しいと思われがちなグリーンですが、これはとても自然。
明るすぎず暗すぎずの絶妙グリーンですよ。オフィスや学校で使うのは無理でしょうが、デイリーユースにはオススメ。
いつもとイメージを変えたいときにもピッタリです。

リッチバイオレット。セクシーにしたいならこのカラー!
落ち着いた色味で使いやすいです。エキゾチックな感じを出したいときやコスプレにもよさそう。
パーティーやイベントでのドレスアップにもオススメですよ。

リッチブルー。トーンは暗めですが、はっきりと発色します。
どんなシーンにもオーケーとは言い難いですが、メークで遊びたいときやイベントにはよさそうです。

気になるカラーはありましたか?もしあったのなら、ぜひ試してみてください!

 

ワンデースパークリングカラーのデザインやカラー、品質などについて。

デザインは、くっきりとした黒いふちありです。
また、見た目よりも落ち着いた印象に発色するのも特徴といえますね。

ふちと着色部分との境界がジグザグのグラデーションなので、瞳へのなじみも抜群です。

サイズは、レンズ直径が14.2mm、着色部外系は13.6mmです。瞳よりも少し大きめで、さり気ないサイズアップが期待できます。

カラーは全部で5色でリッチヘーゼル・リッチグレー・リッチグリーン・リッチバイオレット・リッチブルーです。
どのカラーも、使いにくそうに思えますが、意外と自然となじみます。特に人気なのはリッチヘーゼルのようですね。

レンズは非イオン性で汚れがつきにくく乾燥もしにくくなっています。
サンドイッチ製法なので色素が直接目に触れない設計も安心できるポイントです。

非球面デザインを採用しBCが合わない方にもフィット感も良好です。

リッチバイオレットとリッチブルーは度なしのみですが、他の3色は度ありも販売されています。
視力のよくない人でリッチバイオレットとリッチブルーを使いたい、という人には残念ですが、要望が多ければ今後販売されるかもしれませんね。
ワンデースパークリングカラー、いかがですか?なかなかよさそうですよね!

カラコンでファッションを楽しむ

Tags: ,

« Older entries